2019年01月26日

島コショウ

今日も曇で時々雨の降る天気でした。
近所を散歩してると塀にピパーツを発見。
Spipa1a.jpg
ピパーツとは
沖縄の八重山地方では古くから食されている日本で唯一の胡椒です。
黒胡椒の辛味に加えて、シナモンや八角、山椒の香りと味わいのする味わいです。
学名はヒハツモドキ、コショウ科で南アジア原産のツル性木質植物。
沖縄の民家の石垣などでよく見かける。壁面に吸着するので
石垣に限らずブロック塀などの壁面緑化に趣ある景色をつくります。
食用としては八重山が最も盛んで香辛料等商品化も進んでいます。
沖縄そばのお店で当たり前に置かれているのが、はコーレーグースとピパーツです。
この実が赤く熟すと、乾燥させて、細かく粉にしたのが、ピパーツです。
Spipa1b.jpg
八重山そばを食べるときにいれると美味しいですよ。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg
posted by Staff at 17:17| Comment(0) | 石垣島の植物
フィールドネイチャー石垣島はこちら!