2019年10月08日

ぷらり散歩

朝から大浜海岸を散歩してきました。
可愛いヤドカリを見つけました。
というか、これしか見つかりませんでした。
マクロ撮影に挑戦。
40枚くらい撮影して、1枚も綺麗に綺麗に合焦したものがありませんでした。
ちょこちょこ動く生き物は難しいですね。
そこそこピントが合っていたのがこの写真。
yado2.jpg
背景に海のキラキラの玉ボケで入れたかったのですが、無理でした。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg
posted by Staff at 17:13| Comment(0) | 石垣島の生物

2019年09月01日

不快害虫

何度見ても気持ちの悪い生き物です。
オオゲジ。
ムカデの近縁種ですが、ムカデと違って攻撃性は低く、
積極的に人を刺したり咬んだりすることはありません。
咬まれても毒性は弱く、人間にとって基本的には無害な生物なのです。
特にゴキブリやカマドウマなどを好んで捕食し、走るスピードはとても速いのも特徴です。
走る姿も気持ち悪いですよ。
Sgeji1.jpg
樹上で待ち伏せしていて、低空飛行してきた飛行中の蛾をジャンプして捕らえるほどの運動神経の持ち主でもあり、高い視覚性も持っています。
鳥などの天敵に襲われると足を自切して、切れた脚がしばらく動いている間に逃げるという行動をとります。
切れた脚は次の脱皮で再生します。
脱皮した後のの抜け殻の写真。
Sgeji2.jpg
抜け殻も気持ち悪いですね。
ゴキブリなどの衛生害虫や小昆虫を捕食してくれるので、
そういった点では益虫ともいえるかもしれません。
写真は頑張って撮影したものの、じっくりと見てみたい生き物じゃありませんね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg

posted by Staff at 17:07| Comment(0) | 石垣島の生物

2019年08月11日

ナイトサファリ(夜行性の生き物探し)

今日のお客様は大阪府からお越しのNさんご家族。
ナイトサファリ(夜行性の生き物探し)にご参加いただきました。
今夜もたくさんの生き物に出会えました。
道路上では夜行性のゴイサギ。
砂浜ではミナミスナガニや天然記念物のムラサキオカヤドカリ。
大きな貝殻(直径5cm位)から半分以上も体がはみ出していました。
Snd217a.jpg
別の場所では、外来種のオオヒキガエル。
毒を持つカエルですが、正面からの顔が好きです。
Snd217b.jpg
その他、カマドウマ、タイワンサソリモドキ、オオゲジ、
ベンケイガニ、サキシマヌマガエル、そしてお尻を光らせている
オオシママドボタルの幼虫には驚きでしたね。
枝に止まって寝ているリュウキュウメジロがとても可愛かったですね。
Snd217c.jpg
見たかったヤシガニは全部で3匹。
カッコよかったですね。
Snd217d.jpg
月が明るく、綺麗な星空は見られませんでしたが、初めて見る
生き物に感動。
Nさん、今日はツアーにご参加いただきありがとうございました。
また機会があれば遊びに来てくださいね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg

posted by Staff at 23:31| Comment(0) | 石垣島の生物
フィールドネイチャー石垣島はこちら!