2019年01月17日

小さいカラス

今日も天気予報が当たりました。
雨のち曇り。
珍しく、2日連続当たりました。
気温はかなり下がり、最高気温が20度を下回りました。
寒いです。
さて、石垣島に来た人なら気づいた方もおられるかもしれませんが、
八重山のカラスは小さいのです。
Sosa1a.jpg

Sosa1b.jpg
都会でたくさん見られるハシブトカラスの亜種でオサハシブトカラスと言います。
世界中で、琉球列島の南西端に位置する八重山諸島にしか生息しない地域固有の鳥です。
ちなみに、『オサ』は、20世紀初頭に琉球列島の島の標本を採集した
長聖道(おさまさみち)さんに由来している。
「ハシブト」とはくちばしが太いことを意味するのですが、
オサハシブトガラスのくちばしは全く太くなく、声もか細いです。
色々な鳴き方をするので、観察してみると楽しいですよ。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg

posted by Staff at 15:05| Comment(0) | 石垣島の鳥

2019年01月14日

プラリ散策

今日は予報に反し青空の広がるいい天気となりました。
午後からバンナ公園西口を散策。
木々の間からこぼれる木漏れ日がとても綺麗でした。
Skuja1a.jpg
今日のお目当てはこの鳥。
野生化したインドクジャクです。
木の上にいるオスの孔雀を発見。
Skuja1b.jpg
何やら必死で食べているようでした。
かなり近づいて撮影できたので、綺麗な写真が撮れました。
Skuja1c.jpg

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg


posted by Staff at 18:24| Comment(0) | 石垣島の鳥

2018年12月25日

イシガキヒヨドリ

今日も雨の石垣島。
しかし、気温は高い。
25度はあるでしょうね。
先日、近所で撮影したイシガキヒヨドリ。
分類はスズメ目ヒヨドリ科
見られる時期は通年。
全長はL27-28.5cm
鳴き声はピーヨ、ピーヨと鳴き、 亜種ヒヨドリと変わらない。
分布は与那国島以外の八重山諸島に留鳥として分布する。
雌雄同色。
SIMG_1439-2.jpg
暖かいクリスマスでしたね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg
posted by Staff at 17:11| Comment(0) | 石垣島の鳥
フィールドネイチャー石垣島はこちら!